雨具文庫

 プロフィール 小説 リンク
管理人:雨森合羽(あまもりかっぱ)  Twitter
  

2015/05/05 第十二回博麗神社例大祭 告知

2015年05月10日に開催される博麗神社例大祭にサークル参加いたします。

スペースは【か-53a 雨具文庫】です。

新刊及び既刊は以下の通りです。

 

 新刊『TOKYO BLACK』
 秘封倶楽部中心小説、32ページ自家製本、頒価100円
 
 ◇あらすじ
  「蓮子が必要としているのは『私』なのか、それとも私の『眼』なのか――?」
   サナトリウム以後、力を増し続ける自らの「眼」に困惑するメリーはそんな
  悩みを抱えていた。強すぎる能力がアイデンティティを侵蝕する中、彼女が求
  めたのは「誰もが向こう側を目撃する狂気の街」穢土東京だった。
   証明不可能な感情を信じるにはどんな諧謔を弄すればいいだろう。その答え
  はかつて人類最高峰の異能者が見た江戸の景色にあった。その鍵はいまやどこ
  にでもあり、きっとあなたのポケットにも眠っている筈だ。

 既刊は、本文色刷り小説『色花抄』を再版いたします。

 また、余裕があれば『ハートランド』『海の都』『オリオン』も持参いたします。




 以上です。どうぞよろしくお願いいたします!



2014年11月2日に開催される「科学世紀のカフェテラス」にサークル参加いたします。
また、イベント開催記念広報誌『幻想おとぎだより』 にて、拙作『色花抄』のレビューが掲載されております(有り難いことです……)。
この本はイベント当日に再版いたしますので、ご興味ございましたら是非お立ち寄りください。

スペースは【世-31 雨具文庫】です。

新刊は残念ながらございません……申し訳ないです。
そういう訳で今回も『色花抄』ほかの再販となります。

 

 『色花抄』
 秘封倶楽部中心小説、32ページ自家製本、頒価100円
 本文一部色刷りの、ちょっと変わった仕様です
 なぜ色刷りなのかはぜひ最後まで読んでお確かめください!

 ◇あらすじ
  何でもない日常でも、いつか日常でなくなる。ずっと続いて欲しい日々にも、
  いつか終わりが来る。終わった日々は戻らず、記憶からも消えていく。
  いつまでも失いたくない日々を得たとき、人は日記を 書き始める。
  秘封倶楽部の日々を書き綴る日記には、どんな「色」 が相応しいだろう?
  マエリベリー・ハーンの記憶は、 どんな色で綴られるべきだろう? 
  日常と非日常、記憶と記録、過去と未来の間にたゆたう、 花と色を探す物語。


 その他の既刊は『ハートランド』『海の都』『オリオン』を持参いたします。




 以上です。どうぞよろしくお願いいたします!


2014/8/11 C86新刊『Once upon a time in nutshell』告知

  
 コミックマーケット86に『魔法少女まどか☆マギカ』ジャンルにて参加いたします。

 スペースは【一日目 東 ピー34a】です。
 
 新刊『Once upon a time in nutshell』
  考察(?)本、A5サイズ、20ページ、自家製本、予価100円です。
  『叛逆』に現れるモチーフの意味を読解、また発展として
  劇中に残された謎、そして今後の展開を予想・妄想してみる謎本です。
  考察が高じてもはや創作の域に達した何かです。

  ○冒頭に現れたのは「暁美ほむらのナイトメア」だった?
  ○なぎさが持っていたラッパに込められた意味とは?
  ○悪魔ほむらは既に劇中で新たな能力を使用している?

  ……などなど、他にも色々と与太話を繰り広げます。
  ひととおり考察も済んだし何かぶっとんだものが読みたいな、という方は是非。
  
  以下リンクは見開き2ページ分のサンプルです
  サンプル


  また、C85刊『DEUS EX MAGIA』も再版いたします。
  新刊既刊ともども、どうぞよろしくお願いいたします。




2014/05/07 第十一回博麗神社例大祭 告知

  
 5月11日に開催される第十一回博麗神社例大祭に参加いたします 

 スペースは【き-34b 雨具文庫】です
 
 新刊、は……ありません! ごめんなさい!
 ですが京都秘封オンリーで頒布した『色花抄』が関東初頒布ですので、こちらが
 準新刊、ということになります。

 準新刊『色花抄』
 秘封倶楽部中心小説、32ページ自家製本、頒価100円
 本文一部色刷りの、ちょっと変わった仕様です
 なぜ色刷りなのかはぜひ最後まで読んでお確かめください!

 ◇あらすじ
  何でもない日常でも、いつか日常でなくなる。ずっと続いて欲しい日々にも、
  いつか終わりが来る。終わった日々は戻らず、記憶からも消えていく。
  いつまでも失いたくない日々を得たとき、人は日記を 書き始める。
  秘封倶楽部の日々を書き綴る日記には、どんな「色」 が相応しいだろう?
  マエリベリー・ハーンの記憶は、 どんな色で綴られるべきだろう? 
  日常と非日常、記憶と記録、過去と未来の間にたゆたう、 花と色を探す物語。

 その他既刊は『ハートランド』『海の都』『オリオン』を持参いたします。

 以上です。どうぞよろしくお願いいたします!



  


 コミックマーケット85に『魔法少女まどか☆マギカ』ジャンルにて参加いたします。

 スペースは【一日目 東 ピー51b】です。
 
 新刊『DEUS EX MAGIA』
  小説(?)本、B6サイズ、36ページ、自家製本、予価200円です。
  『叛逆』作中に現れるモチーフから予想した今後の展開を、
  ほむらとキュゥべえの会話を通して描きます。
  考察が高じてもはや創作の域に達した感じの謎本です。
  コマ割りがされていたりイラストが付いていたり、ちょっと変わった仕様ですが、メインは文章です。
  ひととおり考察も済んだし何かぶっとんだものが読みたいな、という方は是非
  
  以下リンクはサンプル画像です。それなりにサイズが大きい(1054×750)のでご注意ください。
  なお本サンプルのページは前後で繋がっておりません。
  サンプル1 サンプル2


 以上です。どうぞよしなに!




2013/11/07 科学世紀のカフェテラスお疲れ様でした

 先日の科学世紀のカフェテラスおよび併催各イベント、お疲れ様でした。当サークルまでお越し下さった皆様、ありがとうございました。
 新刊『色花抄』および既刊、少しでも楽しんでいただけたら幸いです。
 
 さて、次回のサークル参加ですが、コミックマーケット85(2013年冬コミ)に当選いたしました。
 スペースは、【日曜日 東地区 ピ−51b】です。
 『魔法少女まどか☆マギカ』での参加です(東方ではありません!)。

 東方での次回イベント参加は、来年の博麗神社例大祭を予定しています。 
 

 冬コミの頒布物詳細については、また後日掲載いたします。まだ未定です……。 
 それでは、また。

2013/11/02 科学世紀のカフェテラス新刊『色花抄』

  


 明日11月3日に京都で開催される秘封倶楽部オンリーイベント「科学世紀のカフェテラス」に参加いたします 

 スペースは【世-26 雨具文庫】です
 
 新刊『色花抄』
  小説本、32ページ、自家製本、頒価100円です
  本文一部色刷りです(何故そんな仕様なのかは是非読んでお確かめください……)
 ◇あらすじ
  何でもない日常でも、いつか日常でなくなる。 ずっと続いて欲しい日々にも、いつか終わりが来る。
  終わった日々は戻らず、記憶からも消えていく。いつまでも失いたくない日々を得たとき、人は日記を 書き始める。
  秘封倶楽部の日々を書き綴る日記には、どんな「色」 が相応しいだろう? 
  マエリベリー・ハーンの記憶は、 どんな色で綴られるべきだろう?
  日常と非日常、記憶と記録、過去と未来の間にたゆたう、 花と色を探す物語。

 既刊については、『ハートランド』『海の都』『オリオン』を持参いたします


 事務的ですが、取り急ぎ以上です。どうぞよしなに!




2013/09/20 科学世紀のカフェテラスに参加いたします

  


 平成25年11月3日に京都で開催される秘封倶楽部オンリーイベント「科学世紀のカフェテラス」に参加いたします 

 スペースは【世-26 雨具文庫】です


 
 新刊は短編小説本です。文量未定、判型未定です
 サークルカットには蓮子しかいませんが、本編にはちゃんと二人とも登場します(単に間に合わなかっただけです……
 



 既刊については、『ハートランド』『海の都』『オリオン』を持参いたします


 事務的ですが、取り急ぎ以上です。どうぞよしなに!



2013/05/31 例大祭お疲れ様でした

 先日の博麗神社例大祭、お疲れ様でした。当サークルまでお越し下さった皆様、ありがとうございました。
 今回の新刊はいつも以上に変な本でしたが、少しでもお楽しみ頂ければ幸いです。
 
 さて、次回のサークル参加ですが、コミックマーケット84(いわゆる夏コミ)に当選いたしました。
 スペースは、【土曜日 東地区 プ−29a】です。
 東方ではなく、『魔法少女まどか☆マギカ』での参加です。

 東方での次回イベント参加は、紅楼夢に委託参加か、あるいは京都秘封オンリー辺りになりそうです。 
 秘封オンリーといえば、来年三月に岩手県は遠野にて「夢の世紀 魅知の旅」なるイベントが開催されるそうですね……! 心躍ります。興味津々です。こんなときめきは京都で秘封オンリーが開催されると聞いた日以来。

 取り急ぎ、短いですが以上です。夏コミの頒布物詳細については、また後日掲載致します。 
 それでは、また。


2013/05/19 例大祭新刊『オリオン』 【H-01b:雨具文庫】にて頒布

 2013年5月26日に開催される博麗神社例大祭10に参加致します。頒布物は以下の通りです。 

  
  新刊 
  書名:オリオン 東方プロジェクト二次創作小説短編集 
  判型:オフセ新書、100ページほど
  概要:小説短編集。以下の全三編を収録。
     阿求と小鈴のお話「オリオン」
     秘封倶楽部と外の世界のお話「午後の幻想」(星新一先生の傑作「午後の恐竜」のオマージュ作です)
     メリーと紫と幻想郷のお話「マエリベリー・ハーンのスペルカードプラクティス、八雲紫の夢違」

     詳細は特設ページ↓を御覧下さい。

     


 

 既刊は、昨年の例大祭刊『ハートランド』、科学世紀のカフェテラス刊『海の都』を持って行きます。

スペースは【H-01b 雨具文庫】です。よろしくお願い致します。





2013/03/17 例の大きなお祭り

 

 2013年5月26日に開催される博麗神社例大祭10に当選致しました。 
 スペースは【H01b:雨具文庫】です。

 新刊についてはまだ告知できませんが、たぶん秘封倶楽部中心の小説短編集です。他にも何かあるかも知れません(未定)。
 既刊については、昨年の例大祭刊『ハートランド』、科学世紀のカフェテラス刊『海の都』を持って行きます。その他は未定です。

 取り急ぎ以上です。配置が決まるとわくわくしてきますね……!



2012/11/08 科学世紀のカフェテラスお疲れ様でした

 11月4日、京都で開催された秘封オンリーイベント「科学世紀のカフェテラス」にサークル参加させて頂きました
 当サークルのスペースにお越し下さった皆様、ありがとうございました
 新刊既刊その他、感想など頂けると泣いて喜びますので、どうぞお気軽に……!(拍手ボタンなどご活用下さい) 

 次のサークル参加は来年以降、たぶん直近は例大祭辺りになるのではないかと思います。時間が空いてしまうので、何かweb上に公開出来ると良いのですが……
 
 それでは、また!




 随分久しぶりの更新です。恐縮です。11月4日に開催される「科学世紀のカフェテラス」の頒布物告知をさせて頂きます 

  
  新刊 
  書名:海の都 
  判型:オフセ新書、68ページ
  概要:天叢雲剣は海底へ没し、幻想へと失われた。今や奇妙な骨董品店に眠るその宝を追い求めて、 
     秘封倶楽部は退屈な山陽新幹線に乗り込む。旅路の果て、彼女達が見るものは何か。  
     秘封倶楽部の存在意義と全人類の祈りを賭けて、メリーは結界の向こうに隠された記憶を視る。  
     幻想郷は全てを受け入れる――果たしてそれは、残酷なことなのだろうか。

      
  伊弉諾物質ブックレットを読んで色々と思うところありまして、今回このような本を出す事になりました
  幻想郷って何なのか、秘封倶楽部って何なのか、もっぺん考えてみよう! 的な謎本です。あ、一応SSの体を成しています(多分)
  頒価はコイン一個、500円です


 それと例大祭新刊のSS短編集「ハートランド」も持って行きます。詳しくはこちら
 




 スペースは【都-17:雨具文庫】です。よろしくお願いします










inserted by FC2 system